矯正治療費のお支払い方法

1.当医院にて現金払い

 治療開始時に一括での支払い


 治療着手時に50%以上、その後2年以内に残金のお支払いをお願い致します

 

2.銀行振込

ご希望の方はお申し付けください。 口座名などをお知らせいたします。

手数料は各自でご負担くださいますようお願いいたします。


治療開始前までに一括でのお振り込み


治療開始前までに50%以上、その後2年以内に残金のお振込をお願い致します。

 

3.クレジット払い

取り扱いカード    VISA   Master


 分割払い、ボーナス一括払い、リボ払い等に対応しています。


 手続きは治療開始前にお願いします。

 

 

★検査料、診断料、調整料、装置料は現金にてお願い致します

医療費控除について

審美以外の治療目的であれば、矯正治療費は医療費控除の対象になります。

一世帯において、年間(11日〜1231日)に支払った医療費の合計が

10万円を超える場合申告をすると超えた部分に対して税金が還付されます。

 

手続きに関して

確定申告書に必要事項を記入して、源泉徴収票、印鑑、領収書を持参し税務署に

申告します。

通院にかかる交通費(電車、バス等)、治療に必要な医薬品の購入費も申告できます

ので、医療機関に支払った費用と共に、領収書を保管し申告してください。

毎年216日〜315日までが申告の期間です。

詳しくは最寄りの税務署にご確認ください。